HOME > サイドボード/カップボード > ルイ16世様式 サイドボード

  • 商品情報
  • 解説
  • 補償について
  • お問合せ

ルイ16世様式 サイドボード

商品番号:JSB_0054

マリー・アントワネット好みのリボン、花綱、天使のオルモル細工が施された華麗なデザインのサイドボード。高価なキングウッドやマホガニーの化粧張りが、豪奢な印象を与えます。幅200cm、奥行きが36.5cm、高さが77cmと、現代の生活にも適合したサイズ。ルイ16世様式の古典的なデザインが、家具に端正なたたずまいを演出しています。

まず、目に飛び込んでくるのは、正面の扉の華麗な景色です。フランス王家を象徴する、3つの百合(フルール・ド・リス)が刻まれた紋章を、左右からキューピッドが支えています。背景に見えるキングウッドの美しい木目は、ダイヤモンド型に象嵌されています。形状をなぞるように、ダイヤ型の合金細工が、紋章とキューピッドを囲みます。
バラ型の取手を引くと、中は棚になっています。脚の古典的な装飾やエプロン部分の花の細工、リボンから下がる豊穣を象徴するたわわなイチジク。ロココの華麗な装飾が、格調高さを演出しています。
天板は、シックなベージュの革張りです。家具の側面にも、天使と紋章の細工が見えます。
左右に開かれた棚部分。お気に入りの洋書や、買い揃えた写真集の背表紙が映えるでしょうか、蒐集したペーパーウェイトが似合うでしょうか、それともオーディオの機材を置くと………。イマジネーションは限りなく広がります。

装飾と実用の喜ばしき邂逅。あなたには、どうお使いいただけるでしょうか。

お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 電話でのお問合せ TEL:093-591-3357
  • この他にもホームページに掲載していない商品も多数ございます。
  • 商品に関するその他の情報は、スタッフよりご説明させていただきます。
関連商品