HOME > ソファー > ヴィクトリアン チッペンデール様式 セティ

  • 商品情報
  • 解説
  • 補償について
  • お問合せ

ヴィクトリアン チッペンデール様式 セティ

商品番号:MSF_0012

流れるように美しいフレームラインに、高級感あふれる木肌のマホガニーが用いられたチッペンデール様式 セティ。クイーン・アン様式に見られるカブリオレレッグ、そしてロココ様式に見られるリボンのモチーフやS字スクロールなどが折衷された、チッペンデールスタイルの王道を行く家具にして、彫刻の繊細さが群を抜いて見事な逸品です。
 
背もたれはリボンバックスタイルで、大胆なリボンの透かし彫刻が目を引きます。リボンは結び目を中心に広がっていく様がとてもエレガントで、その流麗さを表現する職人の腕の良さがわかります。脚先のクロー&ボールは文字どおり龍が玉を掴んでおり、皮膚を通して骨の質感まで伝わってくるかのように写実的な彫刻には脱帽です。また、アームや背もたれ、脚は一見華奢ですが、ねばりのあるマホガニーが使われていることから、体の預け心地がとてもしっかりとしています。
 
ヴィクトリアンハウスの待合室や廊下に設えられ、お客様をお招きするセティとして使われていたのでしょう。お部屋に置くことで、場の空気を引き締め、格調高い空間を演出してくれます。

※こちらの商品は、英国王室御用達の生地で張り替えました。

お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 電話でのお問合せ TEL:093-591-3357
  • この他にもホームページに掲載していない商品も多数ございます。
  • 商品に関するその他の情報は、スタッフよりご説明させていただきます。
関連商品