HOME > ショーケース/ブックケース > アーツ&クラフツ象嵌ショーケース

  • 商品情報
  • 解説
  • 補償について
  • お問合せ

アーツ&クラフツ象嵌ショーケース

商品番号:CSC_0119

中世の手仕事への回帰を謳ったアーツ&クラフツ期のショーケースです。細かな技術を必要とする象嵌細工や、ガラスに施された面取り加工など、絢爛豪華とは一線を画した、直線デザインに施された装飾の数々を堪能できます。

4面ともガラスで覆われ、それぞれが開閉する仕組みの極めて珍しいショーケース。しかも、すべて面取りガラスという高級感あふれる仕上がり。美しい光沢を放つマホガニーとも相まって、飾るものはさらに映えることでしょう。トップのガラスには取っ手が付いており、トレイとしてお使い頂けます。そのガラスの下には、木材だけでなく、マザーパールや真鍮によるきらびやかな象嵌細工。。マザーパールの玉虫色の輝きが丹精込めて手作業でつくられ、アーツ&クラフツ期を象徴する抽象的なデザインの文様がそこに描かれています

大量生産による安価なものづくりを否定し、手仕事の良さを見直すアーツ&クラフツ運動。アンティークとは、100年以上経って時代を象徴するものを言います。職人の高度な技術によってつくられたこちらのショーケースは、まさに”ほんもの”のアンティークです。

お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 電話でのお問合せ TEL:093-591-3357
  • この他にもホームページに掲載していない商品も多数ございます。
  • 商品に関するその他の情報は、スタッフよりご説明させていただきます。
関連商品