HOME > チェスト/ドレッサー > ロココ様式 象嵌 ブロンズ 大理石コモード

  • 商品情報
  • 解説
  • 補償について
  • お問合せ

ロココ様式 象嵌 ブロンズ 大理石コモード

商品番号:ECM_0035

貴族の「邸の中心」として、欠くことのできない存在、コモード。ヨーロッパのお城では、その周囲には、決まって邸の主の肖像画や先祖の肖像画、豪華なブロンズ細工で彩られた巨大な鏡、純銀の燭台などが飾り付けられます。今回ご紹介するコモードは、貴婦人のような、優美なラインが印象的なもの。全体の立体的なフォルムと、象嵌細工の曲線美の絶妙のバランスが醸し出す優雅さ………思わず夢見がちに見入ってしまいます。

天板に張られた分厚い大理石に、浮かび上がる美しい文様。優しいピンク、クリーム色、神秘的な赤味がかった紫。柔らかい色彩のニュアンスが、家具に優しい印象を与えます。
前面にほどこされた、花の象嵌。王の名を冠した木材、キングウッドの華やかな黄金色の木目を背景に、左右対称に香しいバラが、たおやかな姿を詩的に現しています。立体的な表面に、隙間を作ることなく緻密に象嵌をほどこせるのは、ヨーロッパの工芸技術の匠と言えるでしょう。少し離れて見ると、左右のバラは、ロカイユ文様のブロンズの鍵穴を中心に、ハートを形作っていることが判ります。甘く、ロマンティックな風景。両サイドのブロンズ細工は、側面の曲線の美しさをより強調し、足先まで装飾しています。

ヨーロッパ貴族社会の伝統の風格がそなわった華麗なコモード。部屋に置けば、空間に華を添え、そこに流れる時間を極上のものに変化させます。

お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 電話でのお問合せ TEL:093-591-3357
  • この他にもホームページに掲載していない商品も多数ございます。
  • 商品に関するその他の情報は、スタッフよりご説明させていただきます。
関連商品