HOME > ニュース&イベント > 詳細

アンティーク情報と様々なトピックスをお届けいたします。

夢織ニュース&イベント

2018.11.26.Monday

 

帝国ホテルプラザ大阪店 「夢織クリスマスフェア2018」
<特別企画>ダイニングルームを彩る上質アンティーク家具展


秋色から冬の気配へと移ろいゆく季節、お健やかにお過ごしでいらっしゃいますか....。
お陰様で、夢織は創業29年目。東京店は6年目のクリスマス。そして、大阪店は、初めてのクリスマスを迎えます。
夢織創業29年を寿ぎ、11月30日(金)から12月25日(火)まで、帝国ホテルプラザ大阪店にて、魅力的な企画いっぱいの「夢織クリスマスフェア2018」を開催します。

リビング・ダイニングや寝室、書斎などお部屋を素敵に装う新入荷の家具や照明。ご自分用に、また贈り物にも人気のカップ&ソーサーやグラス類、アンティークジュエリーから、ヨーロッパ直輸入のクリスマスオーナメントやぬいぐるみ、マグカップ等のグッズ類など、店内いっぱい、賑やかに華やかに取り揃えました。お気に入りの一品を見つけてください。

また、同時に、特別企画として「ダイニングルームを彩る上質アンティーク家具展」を開催いたします。
ダイニングルームはお食事を楽しんだり、家族団欒の場であり、又お客様をおもてなしするゲストルームにもなります。英・仏の各種ダイニングセットをご用意しております。

英国紅茶「SUKI TEA」から、ヨーロッパで伝統的に愛されてきたクリスマスの定番ティー「スパイスドシトラス」が入荷しました。シトラス(柑橘系の果物)のスライスが入った紅茶で、爽やかな香りと、後からくる程よいスパイスが特徴です。甘い物との相性もよく、身体の芯から温めてくれます。
更に、新商品「ターキッシュ・ディライト」もこの冬から入荷いたしました。
砕いたカカオ豆と赤い薔薇の花びらがブレンドされていて、チョコレートのまろやかな甘さに薔薇の香りが贅沢に香る紅茶です。

代表・萬田あけみによる華やかなクリスマスコーディネートに包まれた、大阪店初お目見えの、「夢織のクリスマス」へどうぞお越しくださいませ。