HOME > 夢織ブログ

Yumeori blog 夢織ブログ

夢織の日々を発信します。

福岡小倉本店「秋の英国フェア」開催中 11/19(日)まで

2017.11.05.Sunday


日毎に寒気加わる時節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ただいま福岡小倉本店では、秋の英国フェアを開催中です。連日たくさんのお客様がお見えになっています。
店内では、大型コンテナ便で届いた英国家具の中から、”安らぎ”と”格調”をもたらす選りすぐりのアンティークや、ヨーロッパのファブリックを取り揃えております。
今回は、その一部ご紹介致します。


1階には、木目の美しいオークのベッドやワードローブなど、英国家具に囲まれた、木の温もりを感じる素敵なプライベートルームが誕生しました。


中でも、ひときわ存在感を発揮しているのが、壁面の大きな1890年代のヴィクトリアンブックケース。サテンウッドの美しい色味が印象的です。大切に受け継がれてきたのでしょう、状態は良く、その素晴らしさに溜め息が出るほどです。


1階では、ヨーロッパ直輸入のファブリックを使った、夢織オリジナルの小物類を販売しております。また、人気の高いウィリアム・モリスのベッドカバーなど、新入荷商品が多数取り揃えております。お部屋の雰囲気を簡単に変えられるうえ、値段も手頃なファブリック製品で、ぜひ秋の模様替えを!
ヨーロッパ直輸入の生地によるクッションのSALE販売や、現品限りのカーテン販売など、掘り出し物もございます。店内を隈なくご覧ください。


まばゆい光を放つジュエリーコーナーです。今回、英国より、お手頃で素敵なアンティークジュエリーが多数入荷しました。暮れのパーティーの装いにあなただけの特別のジュエリーを、そして、大切な方への贈りものにも最適です。


今回の目玉のひとつ、額絵フェア。英国より油彩や版画などが届きました。
人気のボタニカルアートも素敵な額に入れて販売しております。店内の至るところに飾っていますので、ぜひお部屋に合う一枚を探してみてください。


階段を登りきると、淡いグリーンのシルク地で張り替えられたルイ16世様式ソファがお目見え。木部の素晴らしい彫刻に、柔らかに光を反射する花籠とリボンの柄のシルク生地。その見事にマッチした様は息を呑むほど美しく、ぜひ間近でご覧頂きたい逸品です。
その他2階には、当社の代表・萬田あけみのデザインで張り替えたソファやナーシングチェアが多数展示されています。


2階の小部屋は、どの部屋も大きくディスプレイを変えました。カントリー、ロココ、そしてモダンなお部屋……。
新築・リフォームをお考えの方には、お部屋のご提案としてご覧頂けると思います。

1階中央では引き続き、相葉雅樹さん主演のフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』で使用した家具類を展示しています。ドラマを彩った商品をまだご覧になっていない方はどうぞこの機会に。


YUMEORI夢織ティーサロンでは、フェアに合わせてお出しするスイーツや紅茶のメニューを変えています。今回は、毎号英国を特集した記事で人気を博す『RSVP』でも掲載された設えの中、紅茶とお菓子をお楽しみいただけます。
お菓子は英国の有名なティーサロンのレシピでつくられたティーローフ(ドライフルーツとスパイスの効いた風味が特徴)と素材そのものの味が活きたスコーン(バラの花びらジャムとクロテッドクリーム付き)の2種類をご用意。紅茶は大人気の紅茶ブランド・スキティーの中からのセレクト。ミルクと相性の良いベルファストと、ヴェルガモットの香り高いアールグレイからお選びいただけます。ティー&スイーツセット¥1,000(税込)。
英国フェア期間のみの限定メニューですので、ご来店の思い出にどうぞ。


福岡小倉本店「秋の英国フェア」は11/19(日)までの開催です。
新築・リフォームをお考えの方、英国やアンティークのお好きな方、ぜひ魅力満載の英国フェアにお遊びにいらして下さい。

ブログトップ↑