HOME > 夢織ブログ

Yumeori blog 夢織ブログ

夢織の日々を発信します。

帝国ホテルプラザ大阪店グランドオープン

2018.2.23.Friday


春の陽気が待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
皆様お待ちかねの新店舗・帝国ホテルプラザ大阪店が2/16にグランドオープンしました。
大阪、関西一円及び全国からのお客様に向けて、YUMEORI夢織が1990年の創業以来こだわってきた“ほんもの”のアンティークに併せ、インテリアデザインコーディネートのご提案を致します。


開店初日となる16日には、開店を心待ちにされていた関西圏にお住まいのお客様をはじめ、遠方から遥々お越しいただいたお客様や日頃からお世話になっている多くの方々に暖かく迎えられ、晴れやかな開店を迎えることができました。
また、多くの方々から祝辞やお花をいただき、誠にありがとうございました。


まずはショーウィンドウ。ロココの時代から受け継がれた金箔貼りのサロンセットを中心に、壁にはロココ期を代表する画家・フラゴナールの『ぶらんこ』を細密なプチポワンで表現した金彩額。それらを「王者のクリスタル」バカラのシャンデリアが煌びやかに照らし出しています。


大阪店はスペースも広く、それぞれのコーナーを充実した商品、また、豪華な設えとヨーロッパの世界観を感じるデザインでお迎えしております。


ここは、ガレやミューラー、ゴーティエなどアール・ヌーヴォーの巨匠の工房でつくられた芸術作品とも呼べる家具・照明・小物をご紹介しています。


マリー・アントワネットの時代を感じさせるような金のサロンコーナー。金箔のショーケースに、ミラー付きコンソール、そしてサロンセットという息を呑むほど豪華な設えです。特に、ルイ16世様式の金箔サロンセットは優美なグリーンのストライプ柄生地で張り替えた夢織オリジナルデザインであり、この日のためにフランスの生地で張り替えたものです。


奥にも沢山のさまざまな様式のアンティーク家具・照明・小物の数々が、皆様のご来店をお待ちしています。
人気のダイニングテーブルセットやソファセットも豊富にございます。


こちらは北アイルランドを代表する紅茶・SUKI TEA(スキティー)コーナーです。
スキティーは、本場・英国で最も権威ある食品品評会「グレイト・テイスト・アワード」で最高三ツ星を獲得するという快挙を続けている紅茶です。
大阪店では、その評判を耳にされた方が連日来店され、スキティーをお買い求めになっており、早くもリピーターになられた方もいらっしゃいます。


ファブリックコーナーでは、ヨーロッパで買い付けてきた生地を弊社社長・萬田あけみによるデザインで、クッションやティーマット等のファブリック小物にして販売しております。
YUMEORI夢織オリジナルデザインがとても好評を得ています。ぜひご覧ください。

当店のアンティークは、ただ眺めているだけでも時が経つのを忘れてしまうような、どれも厳選された逸品ばかりを取り揃えております。
福岡小倉本店、東京店に引き続き、帝国ホテルプラザ大阪店へのご来店も心よりお待ち申し上げております。

ブログトップ↑